スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NOVA元社長を不起訴処分(産経新聞)

 経営破綻(はたん)した英会話学校「NOVA」の元社長、猿橋望被告(58)=業務上横領罪で有罪、控訴=が、自身の個人会社との不当な取引で資金を流出させ、約21億円の損害を与えたとして破産管財人から特別背任罪で告発された問題で、大阪地検は、会社に損害を与える目的が認められないなどとして、嫌疑不十分で不起訴処分にした。

【関連記事】
NOVA破産管財人、21億円賠償求め提訴
NOVA元社長をホテル監禁 容疑の男3人逮捕
NOVAの元社長をホテルで監禁 容疑の組員ら逮捕
NOVA元社長が控訴 懲役3年6月の実刑を不服として
NOVA判決 真相究明からほど遠く

「捜査員の労苦に敬意」=銃撃事件時効で国松元長官(時事通信)
京大発ベンチャー 電気自動車生産へ(産経新聞)
築地市場の移転関連予算、予算特別委で可決(読売新聞)
普天間移設、月内一本化困難 首相が発言後退(産経新聞)
被疑者不詳で書類送検=作業員2人死亡、業過容疑-東京・赤坂のゴンドラ落下(時事通信)

アパート火災で母子死亡=金沢(時事通信)

 26日正午ごろ、金沢市出雲町の鉄筋2階建てアパートから煙が上がっているのを、男性会社員が見つけ119番した。2階にある自営業上寺信一さん(40)方の約30平方メートルが焼け、上寺さんの妻麻美さん(35)と長女結心ちゃん(4カ月)が病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。
 金沢西署によると、上寺さん方は3人暮らしで、上寺さんは仕事で外出していた。火元は6畳和室で、同署は詳しい原因を調べている。 

【関連ニュース】
アパート火災、幼児2人重体=両親は外出中
和室からライター複数=子供2人死亡火災
アパート火災、子供2人死亡=3歳と2歳のきょうだい
中3女子宅に放火容疑で再逮捕=脅迫の龍谷大生
アパート火災、男性2人死亡=女性1人軽傷

あくまで国外、社民・福島氏「全力」(産経新聞)
送迎バス 壁に衝突し炎上 運転手死亡、10人軽傷 大阪(毎日新聞)
<社民>班目氏含め国会同意人事案に同意へ 常任幹事会決定(毎日新聞)
東京駅構内に語り部・平野さんのコーナー(産経新聞)
最強のB級グルメは? 4月10、11日に栃木市でイベント(産経新聞)

普天間移設、政府2案を与党・沖縄県に提示(読売新聞)

 政府は25日、沖縄県の米軍海兵隊普天間飛行場の移設問題で、鳩山政権の移設案としてまとめた米軍キャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市など)と米軍ホワイトビーチ沖(同県うるま市)の埋め立てを軸とする2案を社民、国民新両党に伝えた。

 沖縄県側にも非公式に伝達した模様だ。26日には米政府にも提示し、鳩山首相が目指す5月末までの決着に向けた交渉を本格化させる。社民党と沖縄側は強く反発している。米側が受け入れる見通しもなく、交渉の難航は避けられない見通しだ。

 2案のうち、シュワブ陸上部案とする場合は、500メートル級の滑走路をつくる案が最有力だ。米海軍基地であるホワイトビーチ沖埋め立て案は、同基地と近隣の島の間を埋め立てることを想定している。

 日本政府は、2案のどちらかに、鹿児島県の徳之島など沖縄県外への訓練移転を組み合わせる案で与党、米側、沖縄側と最終調整を図る方針で、これに伴い、「普天間飛行場の訓練の5割以上」を県外に分散移転できると見ている。

 平野官房長官は25日夕、首相官邸で社民党の阿部知子政審会長と国民新党の下地幹郎国会対策委員長と会談し、2案を伝えた。月内に正式に政府案をまとめる意向も示した。北沢防衛相は同日夜、沖縄県の仲井真弘多知事と非公式に会談した。26日朝には岡田外相がルース駐日米大使、北沢氏が知事とそれぞれ会談し、正式に説明する。

 しかし、社民党幹部は25日夜、「県内移設は認められない」と政府案を拒否する考えを示した。仲井真氏も「今の沖縄では県外(移設論)が高まっており、陸上であれ海上であれ非常に難しい」との認識を北沢氏に伝えた。

 これに先立ち、北沢氏と会談した高嶺善伸沖縄県議会議長も、県内移設反対の立場を強調した。

 米側も、キャンプ・シュワブ沿岸部に移設する現行案を最善とする姿勢を崩していない。岡田氏は今月末、クリントン国務長官、ゲーツ国防長官に直接説明する予定だが、米側は米軍の運用面から支障があることに加え、「地元が反対し、政治的にみて実現可能性が極めて低い」(米政府筋)として見直しを迫る考えだ。

10年度予算が成立=過去最大92兆円-税制改正も、たばこ10月値上げ(時事通信)
22年度予算が成立 戦後5番目の早さ(産経新聞)
固定翼機の一部、嘉手納移転検討…普天間移設(読売新聞)
小1生の母親「学校に慣れるか不安」76%(産経新聞)
<爆発>建設中のごみ処理施設で 4人重傷 4人けが 姫路(毎日新聞)

桂宮さまが入院(時事通信)

 宮内庁は23日、桂宮さま(62)が同日午前、東大病院(東京都文京区)に入院されたと発表した。定期検診のため通院したが、ここ数日微熱があることから、大事を取ったという。 

山手線内回りも運転再開(時事通信)
JR東の運行責任者ら不起訴=「過失認められない」-羽越線脱線事故・山形地検(時事通信)
住民自ら判断も=集中豪雨時の避難-内閣府検討会(時事通信)
<全国農政連>自主投票に 参院選比例代表で方針転換(毎日新聞)
春の嵐、けが人や交通の乱れ=低気圧が日本海北上、黄砂も-千葉で瞬間38メートル(時事通信)

通天閣ロボ 大阪PR「どこでも行くで」(毎日新聞)

 大阪市浪速区の「通天閣」そっくりの二足歩行ロボット「通天閣ロボ」が完成し、21日、浪速区で披露された。

【写真特集】最新技術をみせます 毎日ロボット館

 大阪を活性化しようと、通天閣を運営する通天閣観光とロボット関連企業も多い地元・日本橋筋商店街振興組合が共同で製作した。アルミやウレタンなどを使い、高さ約1.7メートル、重さ約30キロ。「なんでやねん」としゃべりながら右手を動かす「突っ込み」の動作もする。

 セレモニーで、平松邦夫市長から特別住民票を交付されたロボは「日本中、世界中に大阪の楽しさ、良さを伝えたい。旅費はよろしく」と応じた。全国の塔や観光名所を訪ね、大阪の魅力をPRする。【佐藤慶】

【関連ニュース】
【大阪の写真特集】おかえり!カーネル 道頓堀での発見から甲子園店定住までを振り返る
【大阪の写真特集】くいだおれ太郎:最後の一日
大阪大空襲65年:通天閣で犠牲者追悼のコンサート
通天閣:メイド喫茶が臨時オープン ビリケンさんも参加へ

荻野さんに卒業認定書=学部長ら両親に手渡す-千葉大生殺害事件・兵庫(時事通信)
グーグル、中国本土から香港に「撤退」 さらなる対立も(産経新聞)
<社民>同意人事の対応に苦慮 政府は事前調整に否定的(毎日新聞)
<おとり捜査>北海道に50万円支払い命令(毎日新聞)
運転見合わせ JR山手線など3線 立ち往生も(毎日新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。